加齢による肌問題を防ぎましょう

気になる頻度や費用

ビタミンの大切さ
高濃度ビタミンCは美容に良いというだけでなく免疫力も高めてくれるので、
健康への意識の高い芸能人にも人気の高い治療法です。

特に見たが重要な仕事についているからこそ、いつまでも美しくあり続けたいという気持ちを持ち続けているのでしょう。

ビタミンCは食品中にも含まれているので、食べることでも体に取り入れることが
できますが、十分な量を食べることは難しく、ビタミンCは温度に弱いという特性があるため
調理中に量が減ってしまうという問題点もあります。

ビタミンの特性

それに比べて高濃度ビタミンCの点滴療法は直接体の中にビタミンCを入れることが
できるだけでなく、かなり濃い濃度のものを使うことで強力な効果を出すこともできます。

しかし一度の施術では時間の経過と共にビタミンCが消費されてしまうので、
定期的に行う必要があります。

体が疲れていると感じている時や、特定の悩みに対しての効果を出したい時には
週に1度の頻度で行うとちょうど良いでしょう。

そして体の調子が整ってきてからは付きに1度にするなど、様子をみて頻度を調整するようにします。

自分だけでは判断できない時には医師に相談するとアドバイスがもらえます。
高濃度ビタミンCの点滴療法は保険の適応になっていないために自由診療の扱いです。

そのため、かかる費用はクリニックごとに自由に決められるということになります。

クリニックごとに価格の差がありますが、おおよその目安は1回で10,000円ほどになります。
クリニックによっては点滴療法をする時のビタミンCの濃度によって費用に違いがある場合もあり、
高濃度になればなるほど高くなることもあります。

費用の違い

費用については直接施術を受けるクリニックに確認をすると良いでしょう。

また点滴療法の費用だけでなく診察の代金なども加わるので、最初の診察時には初診料として、
少し余分に料金がかかることも覚えておきます。

何度も繰り返し施術を受ける必要があるので計画的に治療を受けましょう。

 

全身転移効果sitemap対象者おすすめしたい人向いていない人肝斑有効アメリカ副作用効果アフターケア詳細